ニュース - 2013年02月

東日本大震災復興支援プロジェクト 女川に音楽を♪

2013/02/21

2012年3月にスタート致しました「女川に音楽を♪」プロジェクトは、多くの方々の熱意に支えて頂きまして、おかげさまで発足より1年間で17回 のコンサートを開催することができました。天候状況等によって、お客様が大勢いらして頂けた回もあれば、少なかった回もありましたが、演奏者の皆様の熱 意、そしてこれだけ多くの方々に女川にいらして頂きましたことに、心より感謝致します。

また、「女川に音楽を♪」ホームページのギャラリーにはご紹介させて頂いておりますが、メイン会場となる女川町包括支援センターの寄贈を受けた古い グランドピアノの調律・メンテナンスのためにも、暖かいご支援をお寄せ頂いております。全国の多くの方々のお気持ちに支えられていることが何よりもありが たいことです。厚く御礼申し上げます。

今年もすでに素晴らしい演奏家の方々が、女川での演奏をお申し出くださっております。私共も久しぶりに出演者として行かせて頂くことに致しました。 石巻の女声アンサンブル・フレーズさんとジョイントさせて頂きます。アンサンブル・フレーズさんは、メンバーの多くが被災されながらも、再び歌おう、と、 昨年春から少しずつ練習を再開されました。その折に、わずかばかりなかにし作品の楽譜を寄贈させて頂いたご縁で、今回、ぜひご一緒に、とラヴコールさせ て頂きました。近隣被災地の、アマチュア女声アンサンブルだからこそできる演奏は、たぶんご本人達の思っておられる以上に大きな力を持っておられ、私達は むしろ添え物と思っております。

女川に音楽を♪ ホームページはこちら

「女川に音楽を♪ 輝望の丘コンサート」第21回演奏会 2013年4月29日(月・祝)

【出演者】 辻裕久(テノール)/なかにしあかね(ピアノ)
アンサンブル・フレーズ(女声合唱) 指揮:四野見和敏

東日本大震災復興支援プロジェクト 岩手

2013/02/20

東日本大震災復興支援プロジェクト「歌おう!共に」シリーズin岩手 は、昨年の第一回に引き続き、今年も盛岡キャラホールにて開催致します。

◆◆◆

日時  2013年6月15日(土)10:00-16:30 (コンサートは14:00開演)

会場  盛岡キャラホール

◆◆◆

昨年は2日間開催でしたが、今年は岩手県合唱連盟様と「歌おう!共に」実行委員会の主催で、1日に凝縮して行います。

◆◆◆

昨年は北は東北各地から、南は九州、鹿児島まで、達増知事を含む(!)地元岩手県内からの参加者をあわせると500名以上の大合唱となり、忘れがたい時間を共有致しました。全国の皆様からの義援金のおかげで、被災地からの参加への補助に加えて、参加したくてもまだできない状況だった被災地の学校や団体へも、わずかずつですが支援金をお贈りすることができました。また、ロビーでの地元物産販売コーナーも大盛況で、コンサート開演前にすでにすべて完売しておりました・・・今年も岩手県合唱連盟事務局様のご努力により、丁寧にご準備頂いております。

◆◆◆

盛岡は内陸都市部で交通の便が良く、東北各地へ足を延ばして頂く拠点としても機能しやすい場所で、全国各地からも行きやすいのが特徴です。宿泊施設も種類も多く、会場もJR駅から徒歩で行けますので、旅をプランされるにも自由度や選択肢が多いと思われます。辻家6名によるコンサートも予定されております。被災地のニュースなどで流れる映像は貴重ですが、そこに実際に暮らし、歌おうとしている人たちがいるということを、全身で感じて頂きたい、「共に歌う」というこんなにもシンプルなことが、大きな力となりうるのだということを感じて頂けたら、そんな願いをこめて、辻家6名の提供できるものでしたら、岩手の音楽活動の復興に使えるモノはなんでも使って頂きたいと思っております。

◆◆◆

今年は事務局受付窓口を、岩手県連事務局様に一本化しております。お問い合わせ、お申込み、また、この催事に関する義援金のお申し出なども、ぜひ、岩手県合唱連盟事務局までご連絡ください。

岩手県合唱連盟事務局 090-7665-6414/ 019-652-1908 小濱和子(こはまかずこ)

E-mail pinot_1891@gf6.so-net.ne.jp

東日本大震災復興支援プロジェクト 石巻

2013/02/10

日時 2013年4月27日(土)28日(日)  27日は講習会(一部)のみ。石巻復興音楽祭コンサートは28日

会場 石巻遊楽館 かなんホール

◆◆◆

東日本大震災復興支援プロジェクトとして昨年立ち上げました「歌おう!共に」シリーズを、今年は石巻でも行います。仙台と現地石巻のメンバーで構成された実行委員会主催、「歌おう!共に」は共催として、全面協力致します。全国どなたでも参加可の合唱講習会と発表会、石巻復興音楽祭として、オルガンの今井奈緒子さん(辻・なかにしは23年前に赤坂霊南坂教会で挙式させて頂きました時に奏楽して頂きました・・・)、辻家(今回は長男夫婦、三男夫婦の参加です)、TARAT1983(辻・なかにしの芸大時代の同級生達による室内楽)という、豪華!!!ステージをご用意しております。辻家とは古いおつきあいで遊楽館のオルガンも設立当初から関わっておられる今井さんの心強いサポート、また、TARAT1983は東京で同級生達のネットワークで活動し続けている復興支援プロジェクトに支えられております。

◆◆◆

会場の遊楽館は仙台から車で約1時間半と交通の便も悪く、被災地の現状を間近に感じる場所です。遊楽館前には大規模な仮設住宅が立ち並んでおります。私達外部の者にとっては、決して物見遊山のお祭り騒ぎではなく、いろいろな人の思いがありながらも気持ちを持ち続けていくよすがとなりたい、そんなささやかな願望にしかなりえません。それでも、来て、見て、感じて、共に歌ってほしいと、現地の実行委員会は心から望んでおります。当日は、地元の物産販売なども行います。全国の皆さん、ぜひご来場ください。音楽祭は参加も入場もすべて無料ですが、ぜひ石巻でいっぱいお金を使って下さい。私達も、地元を愛し、地元の復興を願って動いている現地の実行委員会を、応援したいと思います。

◆◆◆

石巻復興音楽祭ホームページはこちら

◆◆◆

お問い合わせ先 090-9038-2132 伊藤 (9:00-18:00)  clinics@livedoor.com

申し込み先  トップツアー仙台店 TEL 022-263-3232  (平日9:00-18:00)FAX022-265-5765

英国歌曲ミニコンサートと公開講座のご案内【大雪対応について】

2013/02/05

フェリス女学院大学音楽学部演奏学科の特別公開講座として、英国歌曲のミニコンサートと公開講座を行います。一般公開され、どなたでも入場可能です。詳しくはこちら

2月6日の大雪予報に際し、主催者様のフェリス女学院ホームページに対応が掲載されています。大雪対応のフェリス女学院大学サイトはこちら

また、当日、フェリス女学院大学演奏委員会室にお問い合わせ頂くこともできます。 045-681-5189

RSS 2.0

Page Top