ニュース - 2009年05月

氷上混声合唱団PASTRAL第30回記念演奏会 「風の吐息」委嘱初演

2009/05/31

兵庫県の氷上混声合唱団PASTRAL第30回記念演奏会のための委嘱新作が初演されます。現在、氷上混声合唱団PASTRALはコンサートに向けて団員を募集しておられます。

混声合唱組曲「風の吐息」橋爪文 詩 なかにしあかね 曲

なお、初演は鈴木捺香子指揮 なかにしあかねピアノで行われる予定です♪

新作「風の吐息」について地元の丹波新聞にとりあげて頂きました!

偶然のめぐり合わせの積み重ねで、両親の故郷丹波の合唱団の第30回記念演奏会に新作を書かせて頂き、その顛末を地元新聞が一面トップでとりあげて下さいました。今回特別に紙面の掲載をご許可頂きました。(うまくとりこめていなくてすみません・・・)。初演は10月31日(土)です。

「うたが生まれる」重版できました!

2009/05/16

なかにしあかね詩・曲による「うたが生まれる」(Sound International Japan発行)おかげさまでご好評を頂き、このたび第2刷ができあがりました! 歌って下さっている皆様に、心から感謝申し上げます。

楽譜の詳細はこちら

また、List of Works (主要作品表)から一部試聴もできます♪一部試聴はこちら♪(リストの2008をご覧下さい)

Sound International Japan発行の楽譜は、なかにし作品の頒布のために自費制作し、実費で販売しているものです。 出版著作権処理を済ませてありますので、通常の市販楽譜と同じようにお使い頂けます。

辻裕久2ヶ月間の活動休止について

2009/05/11

このたび辻裕久に健康上の事由が生じましたため、2ヶ月間の療養期間を頂くことになりました。ご迷惑をおかけ致します皆様に心からお詫び申し上げますと共に、講演や大学関係のさまざまな代役を急遽お引き受けくださいました先生方に、心より感謝申し上げます。

皆様の暖かいご理解とご協力を頂きまして療養に専念させて頂きます2ヶ月間を経て、7月下旬からはこれまで以上にパワーアップし、よい仕事をできるように努力して参りたい存じます。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

辻 裕久

第19回コーラスワークショップ in ちば 講師に参ります!!

2009/05/03

毎年ゴールデンウィークに開催されている全日本合唱連盟のコーラスワークショップが、今年は千葉で開催されます。

今年はなかにしが、5月3日(日・祝)の女声合唱の講座を担当致します。課題曲は「今日もひとつ」全曲。

他にもイギリスの合唱指揮者ボブ・チルコットさんを迎えての講座など、魅力的な講座がたくさんございます。

詳しくは全日本合唱連盟まで。

RSS 2.0

Page Top